トップページ > 最新記事一覧 > 女性部Blog > 三星山城跡

三星山城跡

2012年08月28日 女性部Blog 

美作市明見にある標高233.4mの三星山(みつぼしやま)城址、



 

 

 

 

 

 

こちらは「三星山の合戦」など逸話が言い伝えられている歴史ロマンあるスポットです。



 

 

 

 

 

頂上までは徒歩約30分ほどで登ることができ、

お散歩にダイエットに、もってこいの上り坂なんです。

(頂上からの眺めがまたイイ!)

 

頂上には、エリアの情報でも紹介されてますが、

「天文字の点灯」が毎年夏と冬に行われてます。



 

 

この夏の点灯準備は、7/19に行われましたが、

急斜面でのとっても危険な作業です。

蜂に刺された方もいます(怖)

 

お盆で帰省された方達は、大阪から高速道路を走り美作まで帰ってくると、

南側の夜空にこの「天」の字が浮かび上がり



 

 

 

 

 

「ああ、ふるさとに帰ってきた~」と思われるそうです。

今や「天」の字は美作の象徴なんですね♪

そして、7月28日から、

天の字の上に、来年の美作国建国記念にちなんだ「1300」の文字もつきました。



 

 

13:00ではありませんよ~

注目してくださ~い