トップページ > 最新記事一覧 > エリアニュース > 作州草刈オリンピック大会が開催されました(勝田地区)

作州草刈オリンピック大会が開催されました(勝田地区)

2014年06月07日 エリアニュース 

6月7日、東谷上の耕作放棄地にて、景観保存と地域住民との交流を目的に、

第1回作州草刈オリンピック大会が開催され、

市内外から出場者49組が出場し、

田んぼ内に設定された草刈り用区画内の雑草を、

草刈機で刈り払い、その速さや仕上がり等の出来栄えを競いました。



2人1組、制限時間は30分。

チーム商工会も美しいフォームで健闘しました!

 

 

 

優勝者には萩原市長より木製のメダルと優勝カップ、

そして、草刈機の「替え刃」が贈られました^^



 

 

 

 

 

第2回大会は上山地区にて開催されます。